スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンボスラベルを作る。

久しぶりにひっぱってきた文房具。

それは、この、エンボスラベルライター。

えんぼす

ドイツHerlitz社のちょっとチープな可愛いこいつ。

チープなんていったら失礼でしょうか。

でも、この赤い柄の部分が、軽いプラスチックで、

それがまた私のツボをついてきたワケです。

ゼロと、イチがなくて、

オーと、アイで代用してちょうだいっていう文字盤の簡易さも好き。

もじばん

手に収まる小ささ。

箱も、レトロな雰囲気が漂う。

hakoennbosu

日本内での2,3回の引っ越し、最後にはスペインにまで連れてこられたので、

箱はちょっとくたびれ気味。

出会ったのは、

良く登場する、京都のAngers.
http://www.angers.jp/index.html

大学時代に火が付き始めた、文房具好きには、とっても嬉しい発見でした。

違う目的で行ったangersで、迷わず手に取ったのを覚えています。

今回作ろうと思ったのは、

「Mas fuerte」というラベル。

貼るのは、洗面所の蛇口。

mas fuerte

ちょと古い作りで、

おもいっきり閉めないと、水がいつもポタポタ落ちるんです。

だから、もっと強く、の意味のスペイン語を打ってみました。

マスキングテープじゃ剥がれちゃいそうだし、

急にこの子の存在を思い出したんです。

ついでに、なにか必要なラベルはないか、

見まわして・・・

こちらのふたつ。

arroz
お米の容器と、

aceite
揚げ物ようの油のビンに。

ちょっとかっこつけて、スペイン語で。

一応、スペインに住んでいるし、英語よりは様になるかな

そして、もういっちょ。

気分で書き綴っているダイアリーにも。

agenda

こちらで購入した、A4サイズの、シンプルなデカ日記帳。

マスキングテープで、簡単に好きなカードを貼ってみました。

agenda4

Julioは、スペイン語の7月。

ホント、大きいので、どかどか書けます。

なぜかスペインとポルトガルの地図付き。

tizu

そして、ヨーロッパではかかせない、月の満ち欠けも。

tuki

表紙に貼った、カードは、これまたangersのカレンダーの裏なんです。
http://www.angers.jp/angersdesign/calendar.html

裏も表も充実の内容のデザイン。

万年筆や、古いハンコホルダーの写真など、好きなものばかり。

去年末、帰国した際に買いました。

このタイプのラベルを、キッチンなどに使うという頭がなかった私ですが、

意外といいですね。

これからも使っていこっ

ちょっと私の文房具箱のなかで、待ちくたびれていたこの子も、

しばらく活躍しそうです。

書きたいネタがたまっているので、更新をポンポンしたいと思いつつ、

また次回です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 文房具大好き!   ジャンル : 趣味・実用

大きなクリップ。

最近の文房具の収穫物。

それは、

この大きなクリップ。

kuriipup

一般的なクリップと比べてこの巨大さ。

何に使うのか、いったい使うことがあるのか。

そんなことは、まったく問題ではありません

お店で、これを見つけた時の喜び、

そして、想像以上に可愛かった、お店の袋。

varen

黒インクで押されたハンコと、

黒の渋ーいマスキングテープが、

シンプルなのに、

究極にセンスがいい

varentina

サンセバスチャンで見つけたお店の中で、一番のお気に入り店です

私の中で、日本帰ったら買いたい文房具リストがありますが、

黒のマスキングさんは、上位にいます。

ベスト3入りかも。

そして、その後出会った、これまた大き目のクリップ。

kurokurippu

真ん中の黒いのが、2番目の新入り。

他にも、赤や黄色や青など、カラフルに8個くらい入って、1ユーロくらいだったかと思います。

安い!!

いつもなら、クリップは、

kirakirakurippu

こんなCath Kidstonの缶に入れています。

kyasutin

でも、当然この大きなクリップは、入らず・・・

どうしまおうかな~と検討中です。

ちなみにこの缶には、ミントタブレットが入っていました。

買って速攻、中身を出して、

机の上で何を入れるか長考したのを覚えています。

缶や、小さい箱には、この上なく目がありません

ちなみに、ごくスタンダードな、ゼムクリップと一緒に入っている、

金色のクリップは、

何度か登場している、イタリアFABRIANOのクリップ。
(FABRiANOのインクのハナシなどhttp://bcntegami.blog58.fc2.com/blog-entry-107.html

kurippufabir

星形です。

地味な袋の端っこを、

hosikuripu

軽く留めるだけで、立派なラッピングの一部に

いろいろな形があったので、

次回のトランジットの際は、違うのをゲットしようと企んでます。

やっぱりミュンヘン経由はやめられない。

最後に、もうひとつ、

プチクリップばなし。

前回帰国した時、京都のAngersで購入した、はんこ。

hannkokurippu

クリップはんこ。

ちょっとぼんやりの仕上がりも、いい味ですよ。

手紙の封替わりに使ってみたりしています。

次狙うは、伊東屋さんのあの、赤クリップです

いったい、いつ行けるのか・・・


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

テーマ : 文房具大好き!   ジャンル : 趣味・実用

水玉の万年筆。

また新しい万年筆が我が家にやってきました

それは、柄がツボ過ぎちゃって、
どうしようもナイ、こちら。


morizo-?

紺と白の水玉×ゴールド、たまりません

サイズも、12センチほどで、小さく、
持ち運びにもモッテコイ。

マリツィオ

これは、イタリア(出た)の、
Campo Marizioという新しめの文具メーカーのモノ。

こういった、ちょっと彩り鮮やかなデザインが特徴。

カートリッジのインクも、小さなボトルに入っていて、
並べて置いても可愛い。

無駄に何色か買っちゃいたいくらい。
マルツィオインク

つけペンなど用の、インクもこのサイズでありました。

店内は、とってもカラフルな印象で、
自分な好きなデザインをみつけるのがとっても楽しい

日本にも、六本木ヒルズなるところに、直営店ができたみたいですね。
サイトはこちら
http://www.campomarziojapan.jp/

私の住むサンセバスチャンにも、専門店があって、
いつも、外から眺めていました。

中に入れば、きっと何か欲しくなって、我慢できなくなるので、

いつか特別な日のために楽しみにしてたのです(また大げさ

初めて入ったのは、
バルセロナからきた友人とショッピングを楽しんでいた時。

実はこの万年筆は、友人からのプレゼント

私が、「次の誕生日は相方にこれをねだろうかな~」なんてつぶやいていたのを見て、

見ていない隙に、プレゼント買っていなかったから・・・と贈ってくれたのでした

アピールしたみたいで、ちょっと恥ずかしかったけど、
思いがけない急なプレゼントが、素直にとっても嬉しかった

それをやっとブログに載せることができました。

最後に、撮影を邪魔するうちのワンコの写真を。
まるつぃおうどん

紙の箱がなぜか好きらしい。

飼い主に似たのかな・・・

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村


文房具 ブログランキングへ

テーマ : 文房具大好き!   ジャンル : 趣味・実用

親子ホッチキス。

お気に入りホッチキスのお話。

スペインの老舗文具メーカー、MILANのホッチキス。
tidori
大小で、まるで親子のよう

グレーと白の千鳥格子が、なかなかステキ。

小さい方は、柄に一目惚れして、自分で買いました。
バルセロナの旧市街、本当にほそーい道に、そのお店はあります。

何度も通った、ちょっと隠れた文房具やさん。
こちらCONESA

大きい方の鳥型ホッチキスは、バルセロナから引っ越すときに、
ずっと仲良くしていた友人からいただきました。

彼女は、今バルセロナの美術学校を卒業しようとしている。
日本でも超有名芸大のマスターを卒業した、優秀なお方。

だというのに、こんなゆるいメッセ―ジをくれる
はるかてがみ
そう、とっても気さくで、バルセロナで数少ない同世代だし、
文房具が好きっていうので、すぐに気が合った。

そして、なにより、彼女はホッチキスをこよなく愛しているのだ。

それが、めちゃくちゃ嬉しかった。
そんな人初めて出会った。

私は特にハンコに目がないけれど、彼女は、ホッチキスだった。

それを知ってから、誕生日には、出来るだけホッチキスをプレゼントしてきた。

去年は、こんな可愛いのを発見
ふぁぶりあーのほっち
イタリアの、FABRIANOのモノ。

自分でも欲しいくらいだったけど、先の誕生日に・・と買っておきました。

イタリアには行ったことないけど、
ドイツ、ミュンヘン経由の時は、その専門店があるので、必ず立ち寄る
以前ここのインクも紹介しました!デザインはさすが、デス。
過去のブログ。

とても喜んでもらえました。

そんな彼女が、「私の好きなものだけど・・」と言って、おせんべつにくれた、鳥型ホッチキス。

たまたま小さいのを持っていたので、
親子になってくれたのでした・・・・

今では、私の机で一番目立っております・・・

テーマ : 文房具大好き!   ジャンル : 趣味・実用

新しい万年筆。

こちら、大好きな文房具やさんで買った万年筆。
mannnnnnennn
正確に言うと、買ってもらった、プレゼント。

実は昨日は私の誕生日。

それも、30歳という、結構すごい変化のある響き。

なんの予定もしていなかったけど、
とりあえず、街で一番大きいであろう文房具屋さんへ足を運んでみました。

それは、この街に旅行にくる度に訪れていた、私が大好きな文房具やさんでもあります。

そこで、見つけちゃったのです。

気に入った万年筆

PARKERというイギリスのペンメーカーのモノ。

高級な万年筆を作るメーカーだけど、
これは、見た目よりもとっても軽くって、細身なんです。

そしてしぶーい赤。そしてそして、ホントお手頃価格。

ペン先も、他の一般的な万年筆に比べるととっても小さい。
pennsaki
それも、気に入ったポイントでした。

30歳だし、もっと高級なのを狙ってもよかったけど、

前回の書いた通り、つい10日ほど前に、スペイン国内での引っ越しを終えたばかり。
バルセロナでは、送別会があってみたり、
最後にお茶しよーって言ってくれる友達に会ったり、
荷物をまとめたり、仕事いってみたり、

ほんっとドタバタでした。

そんなこんなで、

30代突入だってのに、自分の誕生日のこともちょっと忘れていたし、
出費も多かった・・・

ってことで、そんな記念も含めて、ちょっとカジュアルなタイプにしました。

コレでえーのか?と相方には言われたけど、
気に入ったのを買うのが一番

奥に写っているのは、
自分の誕生日記念にかった、フランスのメーカーの可愛いインク

noitigo
野イチゴの柄かなぁ。

一目惚れです

これは、この万年筆には使えないけど、
早くおニューでお手紙書かなくちゃ。

誰に書こうかな。

楽しみだーーーーーー!

誕生日はこのあと、ちょっとイイとこ食べに行ってきました

では、また。

テーマ : 文房具大好き!   ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

kazami

Author:kazami
食の街サンセバスティアンから、
バルセロナに戻り、
少し休んでいたBlogを再スタート。

都会のストレスは置いておいて、
引き続き、
大好きな文房具のコト、
手紙のコト、
愛犬うどんとの散歩のコト、
私の勝手な癒しの時間のコト、
のんびり更新していこうと思います。

見てくれてアリガトウ。
こちらの時間。
日本時間マイナス7時間です。
バルセロナの天気。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ランキング参加してます。
ポンっと押してくれたら、 嬉しいです。
スペインと日本お気に入りリンク。
こんな投票してみます。
Blog Ranking
メールフォーム
バルセロナ, サンセバのコト、なんでも、 なにかありましたらメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。