スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火三昧。

日本で買った文房具バナシはさておいて、
たまには街のことも書こう。

今サンセバスティアンは、
ここ最大級のお祭りの真っただ中。

semana grande
この街のお祭りのポスターは、
さすがセンスが良い、と思うのは私だけかなぁ。

一週間毎日、そこらでコンサートがあったり、

夜には、花火があがったりいます。

バル街は、一年で一番忙しい時らしく、相方も休みなし。

そんな中、私の働くお茶のお店は、
8月は逆にお客さんがイナイ・・ということで、閉店中。

彼とお祭り気分を味わうことはできないけど、

実は

家から花火がどんぴしゃで見えることがわかり、
毎日花火を楽しんでいます。

これは、我が家からの花火。
わがや

きれいだ~

ひとりで眺める日もあれば、

友人を呼んで、大勢で眺める日も。
はなび1
こちらはキッチンから。

はなび2
リビングからも、よい眺め。

この日は、引っ越してきて初めて、
10人の友人を呼んで、ホームパーティ。

メニューは、
生春巻き、グリーンカレー、チキン南蛮・・・などなど。

準備も楽しい。
こみーだ

完成したお料理を撮るの忘れた・・・

そして、近所の高台は、
もうちょっと近くで見れる穴場でした。

みどり色がサンセバスティアンのそらに綺麗に咲く。
みどり

子供の姿も見えますが、

22時前まで、夕方のような明るさなので、
花火は、22時45分という、遅い開始。

遅くても、お祭りの時には、子供も夜中まではしゃぐんです。
日本ではありえない光景かも。

うどんはちょっとビビってます。

はなびうどん

いろんな人が花火を見てキレイだと思う。
ぶんか

世界共通の、美しいモノ。

そんなコトを考えながら、

夜には、涼しくなる夜の風を浴びながら、
ひとり高台で(あ、2人か)、大満足していました。

もっとお祭り気分を味わいたい人には、
サンセバスティアンの象徴である、ラ・コンチャビーチから見ることをお勧めしたい。

人ごみがちょっと苦手な私は一度だけ行ってきました。

うん、すごい迫力。

と、大勢の見物客。

はなび4

はあんび4
この迫力の中飲む缶ビールも、また美味しい。

そして、意外と静かに見るんだなぁというのが、

わたしの印象。

バルセロナでも、3度夏を越したけど、
実は仕事などでちゃんと見に行ったことがなかったので、

今年は思いっきり楽しんじゃったな

この週末が終われば相方も3連休なので、

お祭りを堪能できなかった分、
リラックスムードの旅行を計画中です。

それも楽しみな金曜日の夜。

今日も花火はキレイだろうな。



スポンサーサイト

テーマ : スペイン   ジャンル : 海外情報

緑の散歩道。

久しぶりにお出かけのおハナシ。

やっと、夏らしくなったこの頃。

休日は車で、ちょっと離れた自然いっぱいのハイキングコースまでドライブ。

うどんも大きくなって、休みもしっかりある今は、

車で出かけることも多くなりました。

せっかくのバスク生活を、満喫しなくては

andoain

ここは、サンセバスチャンから車でスイスイ20分、

オリオ川という川の上流あたり、

Leitzaranという町の山の中腹に到着。

さっそく、「千と千尋の神隠し」に出てきたような、トンネル発見。

おりお1

ここを、昔列車が走っていたそうです。

うどんも、覗きこんでいますね

とっても天気が良かったので、その差で、中に入るとかなり暗くって、

ちょっとドキドキだったけど、

湯屋があるのを期待しながらスタスタ歩き・・・

おりお2

残念ながら、神様たちには出会えなかったけど、

こんな素敵な景色が待っていました。

緑あふれる中を渡るこの橋も、絵になっていました。

この先を少し歩くと、嗅ぎ覚えのある香りが。

野生のミントがモサモサと生えていたんです

みんと

ちょっとだけ摘ませていただき、おうちに帰るまでずっと、

ミントの香りがただようお散歩となりました。

暑い日に、ミントソーダにでもしようかな

日差しは強いけど、

気温はきっと、25度くらい。

日陰に入ると、風も気持ちよくって、お散歩日和。

時々出会う、おいしーーーーーい湧水なんか飲みながら、

おみず

結構歩いたなぁ。

空気も美味しい。

おりお4

川辺では、うどんは初めての水遊び。

みずあそび

といっても、ビビりながら、ついていくので必死でしたが・・・

最後の方は慣れて、気持ちよさそうに、

浅い川を渡っていました。

あ~とってもイイ休日だったなぁ。

これからも、相方の休みの月曜日は、

できるだけ自然と触れ合いたいなぁ

そんなことを話しながらの帰り道、うどんは爆睡でした・・・・




テーマ : スペイン   ジャンル : 海外情報

晴れた日のお散歩。

サンセバスチャンは、冬場、雨がとっても多い

晴れると、「やっと晴れた―!」という気持ちになるくらい。

そうすると、晴れた日の人出はものすごい。

こんなに街に人がいたんだぁと思うくらい。

そんな日の愛犬うどんとのお散歩は、決まってビーチへ。
らこんかhさんぽ
本当に気持ちがいい。

お散歩している人もたくさんいます。

バルセロナに比べれば、ずいぶんと少ないけど、
これでも、たくさん、なのです。

でも、こんなにゆったりビーチを散歩できるなんて、最高

残念ながら、夏はスペインは犬をビーチに入れてはいけません。

なので、思いっきり遊ばせてあげられるのも、今のうちだけ。
はしるうどん
うどんもはしゃぎまくり。
あ、相方も・・・

でも、波打ち際にいく相方を遠くからみつめる・・
みつめるうどん
水は怖いらしいです。

ちょっと休憩して、
きゅうけーい
近くに、海が見渡せるカフェテリアがあるんです。

とってもいいですよ。

http://www.cafedelaconcha.com/
ちょっと観光地!って感じだけど、この時期は人も少ないので、お勧め。

ランチなどは分かりませんが、コーヒーなど、一杯の休憩なら、
バルセロナみたいな、法外なぼったくり()してないから、全然アリ。

この日は、気温も高くなり、ずっとお日様が隠れなかたので、
テラスにいっぱいお客さんがいました。

ちょっと温まって、

また歩いてお家に帰ります。
かわぞい
堂々と真ん中を歩くうどん。

飼い主の先を歩いたらアカンのやでーーーといいながら。

時間がある今は、できるだけお散歩にいってあげたいものです



テーマ : 犬との生活   ジャンル : ペット

お引越ししました。

お久しぶりの更新です。

年末に書いたブログでいっぱい更新するといいながら、
今日までまた書けずにいました。

理由はお引っ越し

タイトル通り、お引越ししたのです。

3年住んだバルセロナを離れ、
スペイン北部、食の街である、サンセバスチャンという街にやってきました。

こちら。
かわ
街をゆったり流れるウルメア川。
大好きな散歩コース。

お世話になった人もたくさんいる、愛着があって賑やかなバルセロナでしたが、

ちょっと環境を変えたくて、
料理人である相方が、ずーーっとずーーっと来たかった土地に引っ越すことを決めました。

サンセバスチャンは、
私も、このブログで何度も旅の話を書いている場所でもあります。

要するに、私もすっかり好きになってしまった街なんです。

もあって、もあって、もある。

北にあるので、ちょっと寒いけど、
フランスにもプイっと車で行けちゃう近さ。

そして、何より美味しい食べ物

これからも、食にかかわった仕事をしていくであろう私たちの、第一の理由。

今まで食べなれてきたトルティーヤが感動するくらい美味しかったんです。

私は、札幌生まれのせいか、ジャガイモ大好き。

そんな私が、旬の北海道のジャガイモの次に美味しいと思ったのが、
この街で食べたトルティーヤでした。

ちょっと大げさだけど、
そういう食を大切にするこの街で、
もうちょいとスペインの食、ワインについて勉強していきたいと思って。

そして

このブログは引き続き、私の「好き」ブログとしてやってまいります。

愛犬のことでたまに書きながら、
好きなもの、のーんびり書いていきます。

こっちにお気に入りの文房具やさんもあるし

これからも、どうぞよろしくお願いします!

あ、次回タイトル変えますです。

なににしようかな~

プロフィール

kazami

Author:kazami
食の街サンセバスティアンから、
バルセロナに戻り、
少し休んでいたBlogを再スタート。

都会のストレスは置いておいて、
引き続き、
大好きな文房具のコト、
手紙のコト、
愛犬うどんとの散歩のコト、
私の勝手な癒しの時間のコト、
のんびり更新していこうと思います。

見てくれてアリガトウ。
こちらの時間。
日本時間マイナス7時間です。
バルセロナの天気。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ランキング参加してます。
ポンっと押してくれたら、 嬉しいです。
スペインと日本お気に入りリンク。
こんな投票してみます。
Blog Ranking
メールフォーム
バルセロナ, サンセバのコト、なんでも、 なにかありましたらメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。